スタッフ・塗装職人ブログ 栃木県宇都宮市の外壁塗装、屋根塗装は塗装ドクター【株式会社 小田倉建設】スタッフブログ

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装・塗り替えは審査、要求の厳しい公共事業で培った経験・技にご期待ください。

外壁・屋根塗装・塗り替え 塗装ドクター スタッフブログ

塗装ドクター栃木の塗装職人が作業をしながら気づいた点などを紹介しています。 

建築用語 ガルバリウム鋼板 2 【スタッフブログ
こんにちは営業の下重です 一般ではあまり使われない建築用語を紹介しようのコーナー 今回はガルバのデメリットとまとめを載せていこうかと思います ガルバリウム鋼板デメリット 1.初期費用(イニシャルコスト)が高め ガルバリウム鋼板は、施工費がほかの外装材と比較して若干高めです。 ガルバリウム鋼板の外壁や屋根は、実は割とデリケートな建材です。例えば、施工時には他の金属と接触させないように気をつけたり(他の金属に接触すると錆びやすい性質を持っています)、湿気を全く通さない為、別途湿気を逃がす工夫が必要だったりと、施工に注意が必要為、その分施工コストが高くつきやすいと言えます。 また、後項で詳しく説明しますが、ガルバリウム鋼板の屋根だと雨音が伝わりやすいので、別途防音対策などでさらに費用が発生する場合があります。 2.メンテ費用(ランニングコスト)が高め 「ガルバリウムはメンテナンスフリーです」という工務店がいますが、完全に間違いです。(嘘もしくは無知なのか?) そもそも、メンテナンスフリーという外壁材は存在しません。かならずメンテナンスは必要で、素材によって必要メンテナンス頻度が異なるだけです。もちろん、耐久性が高いとはいえ、ガルバリウム鋼板であっても、定期的にメンテナンスを行う必要があります。(10年~20年でメーカーや素材によって異なる) また、ガルバリウム鋼板はその特性上、汚れな
刷毛のネーミング集(7) 【スタッフブログ
今年もあと残すところ1ヵ月となりましたね! そんなわけで忘年会シーズン到来よろしく、皆さんお酒を嗜む機会が多いかと思います。 弊社でもつい最近忘年会を開かせていただきました。 これから忘年会など開く予定がもしありましたら、大人数で飲むお酒はあまりない機会ですからあまり羽目を外し過ぎないよう気を付けてくださいね!(笑) ちなみにそのような時期ということもあってか、至る所でネズミ捕りや覆面パトロールなど警戒しているみたいです(^▽^;) 飲んだら代行やタクシーを利用して安全に帰路に就きましょう! さて、今回ご紹介する刷毛のネーミング。今回はかなり想いがのっかったようなネーミングです。 "俺の激情" 心の叫びのまま、熱い情熱を燃えたぎらせるように刷毛を握り仕事ができるように願いネーミングしました。 覚えやすくいつまでも頭に残りやすい名前だと思います。 職人さんといえば熱いハートを持っているっていうイメージなのではないでしょうか?(笑) このように気持ちを表現したネーミングであれば、この刷毛を手にした職人は生涯大事に扱いそうです。 ネーミングって、大切ですね(^^)
建築用語 ガルバリウム鋼板 【スタッフブログ
こんにちは営業の下重です 一般ではあまり使われない建築用語を紹介しようのコーナー ガルバリウム鋼板とは? ガルバリウム鋼板は、アルミニウム55%、亜鉛43.4%、シリコン1.6%から成る、アルミ亜鉛合金めっき鋼板です。 アルミニウムの特徴である耐食性、加工性、耐熱性、熱反射性と、亜鉛の特徴である犠牲防食機能により、従来の鋼板よりも、さらに耐久性に優れ、あらゆる用途に対応できる画期的な鋼板です。 1.錆びに強い 金属系サイディングの中でも、ガルバリウム鋼板は金属で出来ているにもかかわらず非常に錆びにくいです。建材における錆びは、美観を大きく損なうために看過できません。その為、錆びが起こりにくいというのは金属系外装材として非常に優位性があります。(錆に強いとはいえ、絶対に錆びない訳ではありません) 2.長期耐久性が高い 亜鉛めっき鋼板の犠牲防食機能とアルミめっき鋼板の長期耐久性を合わせ持つため、特に酸性雨に強い。例えば、海岸地域でトタンと比較して3~6倍の寿命が期待できます。トタンの場合だと5~10年程度だったところが、ガルバリウム鋼板の場合、10年~20年と長寿命化しています。(メンテナンスフリーと誤解している方が多いですが、そこまで強い素材ではありません) 3.軽いので耐震性が高い 「金属なのになぜ軽いの?」とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、ガルバリウム鋼板は非常
塗装で俳句、作ってみました。(9) 【スタッフブログ
ぼちぼち秋ならではの食の喜びを迎え始めてきましたね! 栗、巨峰、柿、秋梨...。ここ茨城では秋の旬な食べ物が豊富です。 11月に入れば常陸秋そば、茨城常磐のマサバなど美味しいものが続々楽しめます。 もうほんと茨城最高です(笑) さて、今回の俳句はやはり秋にちなんだ句を読み上げたいと思います。 "ご家族と 我が家共々 衣替え" 朝晩冷え始めてきた影響で、朝早く出勤するとき車の窓ガラスに結露が発生したり、日を増すごとに暗くなるのが早まってくる今の時期。 いつまでも薄着ではいられません。衣替えをして来たる秋冬に備えるのが常です。 お家の屋根・外壁も同じです。 いつまでも同じ塗膜では大切な我が家は守ることができません。 この時期は涼しくて職人さんたちも作業がしやすく、塗装中による窓の養生が何日か続いても夏に比べたらそこまで苦にはなりません。 ですので、お洋服の衣替えに便乗して大切な我が家もご一緒に衣替え、してみませんか? そんな素敵な季節の変わり目を迎えられたら、さらに家族との絆が深まるかと思います。 最後に、そういえば秋の季語が入ってない。のは目をつぶってやってくださいませ(笑)
塗装屋あるある(7) 【スタッフブログ
秋が、近づいてきましたね! 朝晩冷えて体調を崩しやすい日々が続きますので、皆さん暖かくして就寝してくださいね! さて、塗装屋さんなら一度は体感するであろう塗装屋あるある。今回のあるあるは ♯養生のバサバサが気になる 塗装するにあたって、まず塗る前に塗らない部分(サッシ、玄関ドアなど)に塗料がつかないように養生をするのですが、それに使用する養生資材のひとつにマスカーテープというマスキングテープと養生シート(ポリシート)を一体化させたものがあります。 そいつでサッシやら玄関ドアやらインターホンなどマスカーテープを加工して養生するのですが、中に空気が入ってしまったり養生シートがたるんだ状態で張り付けてしまうと、風が吹いたときに 「バサバサバサバサ...!」 と、はためく音が延々と響いてしまいます。 養生は一度してしまうと塗装が完了するまではばらすことはまずしないので、そんなバサバサいってしまう養生をしてしまった場合、例えば夜中風が強かったりしたらそのお家の人たちが気になって眠れなくなるかもしれないからです。 それにそのような養生ですと風の抵抗を強く受けてしまうのでテープなどが剥がれやすくなる危険もあります(涙) なので塗装屋さんは養生する際には空気が中に入らないか?風の抵抗を受けにくいようしっかりテープが貼れてるか?など
塗装用語、塗ラシン 【スタッフブログ
さて、今回の塗装用語は塗ラシンです。 塗装用語とは言っても、実は私が作った造語でして正式名称がとくにないため、命名しました。 塗ラシン(造語) なぜ、塗ラシンと命名したか?それは塗料用シンナーという本来は溶剤塗料を希釈するための材料と、ラッカーシンナーという今では滅多に使用されないラッカー塗料を希釈するための材料を半々に混ぜたものだからです。 塗料用シンナー×ラッカーシンナー=塗ラシン この塗ラシンはいったい何に使うのかと言いますと、ズバリ、塗らない部分に付着してしまった塗料を落とすために使用します。 なぜふたつのシンナーを混ぜるのか? 塗料用シンナーは溶解力が弱めで、塗料を落とすのにはちょっと弱くて時間がかかってしまいます。 ラッカーシンナーは溶解力が強めで、塗料を落とすのにうってつけなのですがあまりにも強くて塗らない部分(サッシなどのアルミ部分、板金などの銅など)が変色してしまう恐れがあります。 そこで、二つの塗料を混ぜ合わせることで丁度いい濃さのシンナーとなり、変色の恐れなくなおかつ素早く塗料を落とすことができるのです。 この塗ラシンをウエスに染み込ませて、カッターの刃を包んで傷つけないようにこすり落とすのです。正直、地味な作業です。(笑) ですがこの作業をしっかりするかしないかで、塗装業者の良し悪しが分かれると
前回の台風24号(チャーミー)の影響なのか、お天気が雨続きだったのがちょっとは回復されてきたようですね! ですが夜中の2時くらいがここ茨城ではピークで、眠れなくなってしまうくらい暴風でした(汗) 皆さんもきっとあまりにも風が強くて不安な気持ちにさせられたのではないかと思います。 来たる台風25号はあまり影響はなさそうですが、引き続き警戒が必要かもしれません。 さて、今回は今日は何の日かをご紹介するコーナー。 今日10月5日はレモンの日であったことをご存知でしたか? レモンの日 レモン、といえば口の中にあの酸っぱさがよみがえります。爽やかだけれども何か感傷的な気分も秘めています。 鮮やかなレモンイエローも明るい喜びとともに、眩しすぎる後ろめたさを感じることがあります。 幼いころの淡い思い出や、過ぎた青春のもどかしさを表すのかもしれません。 「そんなにもあなたはレモンを待っていた」 「レモン哀歌」の始まりです。レモンを持っていったのは詩人で彫刻家の高村光太郎。待っていたのは妻の智恵子。たったひとつのレモンが智恵子の最後の命を輝かせます。そのときのことを綴った「レモン哀歌」は『智恵子抄』におさめられ、翌年発表されると大きな反響をよびました。 高村光太郎は彫刻家高村光雲の長男。東京美術学校(現在の芸大)を卒業するとニュー
色使いの達人 【スタッフブログ
お天道様にお願いしても、なかなか晴れの日には恵まれないものです(笑) こうなったら来たる24号の台風で空模様をかき回してもらって、穏やかな晴れの日々を提供してもらうしかありません。 頼む!チャーミィィィぃぃぃーーーーっっ!!! 『チャーミー』:ベトナムの言葉で「花の名前」 実は台風にはひとつひとつ名前が付いています。日本を含む14ヵ国が加盟する台風委員会が名前を決めていて、予め140個の名前を用意して台風の発生順に名付けているそうです。140番目まで回ったら、1番目へとループするとのこと。 さて、今回は壁材イロイロ改め、色の達人と題してご紹介します。 色には、相性のいい組み合わせとそうではないものがあります。 色を大きく分類すると、彩のある「有彩色」と白・黒・グレーという彩のない「無彩色」とに分けられます。 そして、有彩色には色相・明度・彩度の3つの要素があります。 色相 色相は赤や黄色、青といった色合いの違いをいいます。 明度 明度とは色の明るさの度合いです。 彩度 彩度は色の鮮やかさの度合いです。 色使いはこの3つの要素を組み合わせ方次第でセンスの良し悪しが決まってしまいます。 そんな奥深い色使い、皆様のお家の色決めの参考となって頂けたら幸いで
病院と美容院、そして歯医者 【スタッフブログ
梅雨なんて時期が霞んで見えてしまうくらい、今年の9月は雨が多いですね! おかげで涼しいというか、ちょっと肌寒さを感じてしまうのではないでしょうか(汗) さて、皆さんは病院や美容院にはお世話になったことあるかと思います。 病院に行く理由は、当然と言ってもいいほど苦しさや痛みを改善したくて通われますよね。 一方、美容院は今よりもっときれいになりたい、かっこよくなりたくて通われますよね。 人は常に「快楽」を求め、「苦痛」を避けようとしています。 実は建物のお塗り替えは、この「快楽」を求め「苦痛」を避けるという両方の欲求を満たすことのできる工事なのです。 「快楽」 ・今よりもっと爽やかな印象にしたい。 ・経年劣化で見た目が汚くなってきたから、キレイにしたい。 ・せっかくだから、ツートンカラーにしてみたい。 これ、全部美容院に通うのと似たような動機ですよね(笑) 「苦痛」 ・塗料の塗膜が切れて壁に雨水が浸水しやすくなったからなんとかしたい。 ・外壁のクラックが気になり、強い雨が降ると雨漏れしてしまう。 ・コーキングの劣化で壁材と壁材の間に隙間ができて雨水が入り込んでしまっている。 これ、全部病院に通うのと似たような動機ですよね(汗) どちらの欲求も、塗装で一発解決できちゃいます! なので塗装屋さんは、歯医者さんに通ずるも
刷毛のネーミング集(6) 【スタッフブログ
キラキラネームという名称を皆さんご存知でしょうか? 常識的に考えがたい名前や、常用漢字表、または名乗りにない読みや当て字の多い名前のことですね。 子供のころは許せてしまう一面もあるとは思いますが、大人になっておじいさんおばあさんになったとき、キラキラネームだと不憫な思いもしてしまうこともあるかもしれません。 ですが刷毛は、刷毛は違います。 いつまでもその名でいいのです。インパクト勝負なところもございますから、むしろ 「だが、それがいい」 と認められる世界なんです。 そんな刷毛のネーミング事情が垣間見れる記事、今回もご紹介したいと思います。 "塗りGUY(ヌリガイ)" 「塗り甲斐のある優れた刷毛」と、「腕に自身のある男前(英語でNice Guy=ガイ)な刷毛」という意味を掛け合わせました。 単純に読んだら 塗り男 ですね。もはや「ぬりお」さんです。塗装のために生まれてきた男にぜひ使用してもらいたい刷毛だと思います。 ではまたっ!
塗装屋さんの道具(4) 【スタッフブログ
台風21号、風がとても強くてびっくりししましたね?! ここ茨城では真夜中が一番のピークで風が唸りをあげるほどで寝付けなかった方もいらっしゃったのではないかと思います(汗) 今日になってどことなくセミの鳴き声が減ってしまった気がしました。 さて、今回ご紹介する道具。それは塗装屋さんの塗装屋さんたる道具、刷毛です。 刷毛 塗料が水性か油性か、または大きな面積を塗るのか小さな面積を塗るのかなど、目的や条件によって適した刷毛のタイプが異なります。数種類用意し、作業によって使い分けます。 ここでは弊社でよく使っている刷毛をご紹介したいと思います。 筋交い(スジカイ)刷毛 柄が斜めになっているタイプ。細かい部分の塗りに適しています。 ネタ(塗料)がよく染み込むのも特徴のひとつで、だめ込みに一役買ってくれます。 だめ込み?と感じた方は、過去の4月24日に書いたブログを参照ください。 目地刷毛 狭い目地の間や、サッシュ、タイルの溝など細かい部分に対応した刷毛です。柄が細くて毛幅が狭いタイプが多く、小回りが利くためタッチアップなどに使用します。 タッチアップ?と感じた方は、6月16日に書いたブログを参照くださいませ(汗) 弊社で使うメインの刷毛はこの2種類です。 普段ブログで紹介させていただいてるような大変ユ
弊社の気にかけ 【スタッフブログ
ほぼ毎日ゲリラ豪雨が至る所で発生してますね。 こんな不安定なお天気だと洗濯物を干して出かけるのは危険ですね(笑) さて、この塗装業界にはたくさんの業者が存在します。 前年での建設業許可業者における業種別許可業者数に於いて、全国で塗装業が1939業者あるとのことです。 弊社ももちろん数ある塗装業者のひとつですが、オンリーワンとなれるような弊社で気にかけていることを1つご紹介しようと思います。 それは養生の配慮です(^_-)-☆ 実は弊社では、このように足場を組み立てる前にまずブルーシートでぐるりと足元を養生します。 他の塗装屋さんは足場が組み終わったあと次の日に来て建物の洗浄から始まり、終わったら養生となるのが一般的です。 どうして足場組み立て前にこのような養生をするかと言いますと、高圧洗浄による汚れが土間などにシミになってしまうのを防ぐためです。 もしそうなっても土間も一緒に洗えばいいじゃん、と思われがちですがそうすると今度は建物の基礎や花壇などに泥や汚れが跳ねたりなど、きりがなかったりします。 それに足場組立後より立つ前にこのように養生してしまえば、後の養生も速くなります。 それから万が一、土間や地面に塗料が跳ねたりしても大丈夫なように気にかけてこのような養生をさせて頂いております。 おそらく他所の塗装屋さん
塗装で俳句、作ってみました。(8) 【スタッフブログ
残暑、やはりなんだかんだで今年も厳しいですね。 台風がやたら多いですし、今年の夏はなんだか騒がしい感じがします。 さて、今回は塗装にちなんだ俳句をご紹介させていただくコーナー。 "作業着に 塗料が跳ねて 華浴衣" 塗装をしていれば当然塗料が作業着に付着してしまうものです。 ローラーを転がすことにより生じる塗料のしぶき。塗料を攪拌する際に跳ねてきたり、狭い場所での塗装など様々な場面で作業着がいい感じに仕上がってきます(笑) そうしたことの積み重ねで、その先々で使用する様々な色の塗料を塗り続けることによってそれはもうある意味華やかな作業着へと変貌していきます(笑) ここ関東地方は季節による影響はそれほど強くもなく年中塗装可能ですので、この暑い真夏でも休まず絶賛営業中です。 ありがたいことに夏でもたくさんの問い合わせ、ご相談、ご契約を頂けているので弊社の職人たちの作業着は皆、おかげさまで花浴衣仕様となっております。 これからもたくさんの塗料を浴びて、たくさんのお客様の色をその身に刻んでいきたいと思います!
塗装屋あるある(6) 【スタッフブログ
今年のお盆の連休はいかがお過ごしだったでしょうか? プールや花火、お盆祭りやハイキング...。たくさんイベント盛りだくさんですよね。 ニュースでは行方不明だった2歳児をボランティアのおじさんが見つけ出した件がひっきりなしに報道されていましたね。無事保護されて良かったと安心しました。 さて、今回は塗装屋あるある。それは ♯夏の日の屋根塗装、もはやサウナ 屋根はたくさんの太陽の熱を一身に受け続けています。そんな屋根の上をこの真夏日に塗装しようとするとそこはまさにサウナのような気温で、例えるなら熱したフライパンの上にいるような感覚です。 そんな真夏日の日々の屋根塗装は、少しでも負担が軽くなるよう朝早くかもしくは15時以降など、比較的気温が高くない時間帯に塗装するようにしたりします。 ですが工程次第では時間の無駄を極力回避したいため、時間帯関係なく屋根塗装に踏み切ることもしばしば(笑) 熱中症には細心の注意が必要です!
塗装用語、ウエス 【スタッフブログ
皆さん台風13号の被害はなかったでしょうか? ゆっくりゆっくり接近してくるかと思いきや、太平洋をなめるかのように進路を変えて北上したので大きな被害に発展せずで良かったと思います。 それよりも暑さの方に警戒ですね! 今回ご紹介する塗装用語、それはウエスです。 ウエス 厳密に言えばウエスは塗装用語ではないのですが、塗装に於いてよく用いるものなのでご紹介させていただきます。 ウエスとは、本来は機械類の油をふき取ったり、汚れ、不純物などを拭き取ってきれいにするために用いる布のことです。 古着や古布を再利用して雑巾がわりにするもので、塗装に於いては主に塗装後に養生をばらしたあとに塗装しない箇所(窓、サッシなど)に塗料が付着してしまっていたらウエスにシンナーを含ませて掃除するために使うんです。 ほかにも毎日お昼を食べる前や、その日の作業が終わったあとの手の塗料を落とすのにウエスが活躍しますね。
今日は何の日? 【スタッフブログ
今回は今日は何の日コーナーです。 気になるこの日、何の日だったのでしょうか? それははさみの日です。 ハサミの日 8月3日、この日は美容家で山野学苑創設者の山野愛子が、「針供養」に倣って「ハサミ供養」を提唱し、1978年から実施。八(は)三(さ・み)で「はさみ」の語呂合せ。使えなくなった鋏の供養が行われる。のだそうです。 ハサミと言えば、実は塗装屋さんでもおおいに活躍してくれる便利アイテムなのです! 養生資材の代表とも言えるビニール養生、マスカーテープをカットするときカッターでも切れるには切れるのですがハサミのほうが真っすぐきれいに切ることができるため、重宝します。 ちなみに個人的にはセブンイレブンさんで販売している、セブンプレミアム仕様のハサミがとても相性いい感じでした(笑) 毎日が記念日です。
壁材イロイロ(^^♪(3) 【スタッフブログ
今回からはこのコーナーは皆さんの屋根や外壁、付帯部分のお色決めの際にどんな組み合わせが良いのか?こんな色までできちゃうの?この発想はなかった!などなど皆様の色決めの参考になれるような記事にしていこうかと思います! 施工前 このような「帯」と言ってお家の中央に付帯が回っているとツートンカラーなんて模様替えも自然にできちゃうんです。 施工後 落ち着いた雰囲気でもありモダンな感じに! 帯と雨樋、破風板を黒にしてしっかり目に締めて、明るめの色にしても派手さを抑えた仕上がりにしてみました。 当社では、皆様の大切なお家の色選びに後悔がないよう様々な御提案をさせていただきますのでご安心下さい。
刷毛のネーミング集(5) 【スタッフブログ
刷毛のネーミング集(5)2018年07月20日 前回の塗装屋さんの道具にて、ラスター刷毛を紹介させていただきました。 あのサイズで建物等を塗ることは滅多にないのですが、刷毛で塗った独特の跡がつくのでそれが逆に味が出ていい感じに仕上がるのかなぁ。なんて思ったりします。とても手間がかかりますが(笑) さて、今回もイカしたネーミングの刷毛がご紹介できればと思います!  "北塗七星" 刷毛のネーミングは皆、個性的なものばかりです。そんな数々の印象強い商品名に並び立つ「インパクト感」を重視してたようです。 この刷毛で塗装を仕上げればきっと、「我が塗装に一片の悔い無し」と言えてしまう気がします。  "南塗六星" 北斗七星とは対の位置、南の空にある星群。 いて座の一部を成しており、北斗七星と同じく「斗」の形をしているため、「南斗」と呼ばれるのだそうです。 この刷毛で塗装を仕上げればきっと、「おれの動きは人間ではとらえることはできん」と素早く塗れてしまいそうな気がします。 ちなみにこの南斗六星の星のひとつに「慈母星」という星があります。 とある漫画の逸話ですが、慈愛による癒しの力を持つと言われるこの星は、北斗神拳の伝承者と結ばれることによって両派は一体となり世を治めるといいます。 つまり、この北塗七星と南塗六星の刷毛を自在
塗装屋さんの道具(3) 【スタッフブログ
暑い日々が続きますね。 毎年注意を呼び掛けていることではありますが、熱中症には気をつけて下さい! さて、今回ご紹介する塗装屋さんの道具。それは ラスターです。 ラスター ラスター刷毛とも言い、主に養生テープを貼る際に埃や汚れがあると粘着力が弱くなってしまうので、このラスターで埃、汚れを掃うために使用します。 狭いところの埃や汚れもこのラスターさえあれば難なく清掃できちゃいます。 しかも一度買ってしまえばこいつはなかなか丈夫な作りでして、もちが良いのです。 さらに気になるお値段もリーズナブルでして、非の打ち所がないのであります(笑) 私たちもこのラスターのように、値段、品質、サービス共に大満足頂けるような存在になろうと精進して参りたいと想います!
塗装で俳句、作ってみました。(7) 【スタッフブログ
梅雨も明けて今年も暑い夏がやってきました! 7月と言えばやはり海開きがメジャーなイベントですよね。 海水浴をする際は事前によく睡眠を取って、泳ぐ前にしっかりと準備運動をしてくださいね! さて、俳句の中でも一番夏にちなんだ俳句が多いのではないでしょうか? ネタが豊富に思えます(笑) "模様替え 塗装合わせた 浴衣色" 我が家とは長い付き合いとなるものです。 色を決められるのも好きな色、さらに既存の元々あった色味から組み合わせの良いと思えるものを選んだりするといいのかなって思います。 そんな大切な我が家の模様替え、厳選した色のチョイスは、きっとファッションにも取り入れてみるのも一興かと思い、この句を考えてみました。 夏は季語となりえるものが豊富でネタ豊富だと思ってましたが、そこに塗装にちなんだ句を作るのは難しいです(笑)

外壁・屋根塗装・塗り替え 疑問、質問かんたんお問合せ

外壁・屋根の塗替えについてあんな事、こんな事ちょっと聞いてみたい。

問い合わせ後のしつこい営業が面倒だ!、そろそろ塗装の時期なのかな?など、
詳しいお客様情報は入力不要、ちょっと聞いてみたいという方向けのお問合せフォームです。
※お問い合わせ後の営業は致しませんのでお気軽にご利用ください。

1営業日以内にメールにて塗装ドクター.COM担当者より返答させていただきます。
※メール返答が届かない場合は、メールアドレス記載にに誤りが考えられますので再度お問合せください。

メールアドレス*
郵便番号
住所
詳しい住所は不要です。
お問合せ内容*
*は必須項目です。

外壁・屋根塗装 栃木県宇都宮市
塗装ドクター 株式会社 小田倉建設

eeee

塗装ドクターMENU

衝撃の0円リフォーム取扱い開始

PAGE TOP ▲