塗装用語、塗ラシン|塗装ドクター【株式会社 小田倉建設】

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装・塗り替えは審査、要求の厳しい公共事業で培った経験・技にご期待ください。

塗装ドクター栃木【株式会社 小田倉建設】最新記事

塗装用語、塗ラシン
2018年 10月13日

画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。戻るときにはブラウザの戻るボタン(←)をお使いください。

さて、今回の塗装用語は塗ラシンです。

塗装用語とは言っても、実は私が作った造語でして正式名称がとくにないため、命名しました。

塗ラシン(造語)

なぜ、塗ラシンと命名したか?それは塗料用シンナーという本来は溶剤塗料を希釈するための材料と、ラッカーシンナーという今では滅多に使用されないラッカー塗料を希釈するための材料を半々に混ぜたものだからです。

料用シンナー×ッカーシンナー=塗ラシン

IMG_2014.JPG

この塗ラシンはいったい何に使うのかと言いますと、ズバリ、塗らない部分に付着してしまった塗料を落とすために使用します。

なぜふたつのシンナーを混ぜるのか?

塗料用シンナーは溶解力が弱めで、塗料を落とすのにはちょっと弱くて時間がかかってしまいます。

ラッカーシンナーは溶解力が強めで、塗料を落とすのにうってつけなのですがあまりにも強くて塗らない部分(サッシなどのアルミ部分、板金などの銅など)が変色してしまう恐れがあります。

そこで、二つの塗料を混ぜ合わせることで丁度いい濃さのシンナーとなり、変色の恐れなくなおかつ素早く塗料を落とすことができるのです。

この塗ラシンをウエスに染み込ませて、カッターの刃を包んで傷つけないようにこすり落とすのです。正直、地味な作業です。(笑)

ですがこの作業をしっかりするかしないかで、塗装業者の良し悪しが分かれると言っても過言ではありません。

ご自宅で以前に塗装をされた方は、一度チェックしてみてください。サッシ回り、玄関回り、照明回り、などなどです。

真っすぐラインが取れている塗装になっているでしょうか?塗らない箇所に塗料が飛散してそのままになってはいないでしょうか?

弊社では現場作業員はもちろん、現場管理の一環で我々営業部も中間検査、最終検査を通じて塗料の付着、非塗装部分のラインチェックなどを徹底しています!

塗装用語、塗ラシン|栃木県宇都宮市 外壁・屋根塗装 塗装ドクター栃木

外壁・屋根塗装・塗り替え 疑問、質問かんたんお問合せ

外壁・屋根の塗替えについてあんな事、こんな事ちょっと聞いてみたい。

問い合わせ後のしつこい営業が面倒だ!、そろそろ塗装の時期なのかな?など、
詳しいお客様情報は入力不要、ちょっと聞いてみたいという方向けのお問合せフォームです。
※お問い合わせ後の営業は致しませんのでお気軽にご利用ください。

1営業日以内にメールにて塗装ドクター.COM担当者より返答させていただきます。
※メール返答が届かない場合は、メールアドレス記載にに誤りが考えられますので再度お問合せください。

メールアドレス*
郵便番号*
住所*
詳しい住所は不要です。
お問合せ内容*
*は必須項目です。

外壁・屋根塗装 株式会社小田倉建設 栃木営業所 〒320-0833 栃木県宇都宮市不動前1丁目3-28

外壁・屋根塗装 株式会社小田倉建設 電話番号0120-666-786

外壁・屋根塗装 株式会社小田倉建設 メールお問い合わせ

外壁・屋根塗装 栃木県宇都宮市 塗装ドクターMENU

外壁塗装・屋根塗装 株式会社小田倉建設 〒311-4303 茨城県東茨城郡城里町石塚1365-1

栃木県宇都宮市 外壁塗装・屋根の塗替え塗装 塗装ドクター 栃木 株式会社 小田倉建設は熊本、福島、茨城の災害復興に力を入れています。

屋根・外壁塗装 宇都宮市 衝撃の0円リフォーム取扱い開始
▲0円リフォームについて質問や、ご興味がある方は当社フリーダイヤルに連絡下さい。

PAGE TOP ▲