塗装屋さんの道具(4)|塗装ドクター【株式会社 小田倉建設】

栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装・塗り替えは審査、要求の厳しい公共事業で培った経験・技にご期待ください。

塗装ドクター栃木【株式会社 小田倉建設】最新記事

塗装屋さんの道具(4)
2018年 9月 7日

画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。戻るときにはブラウザの戻るボタン(←)をお使いください。

台風21号、風がとても強くてびっくりししましたね?!

ここ茨城では真夜中が一番のピークで風が唸りをあげるほどで寝付けなかった方もいらっしゃったのではないかと思います(汗)

今日になってどことなくセミの鳴き声が減ってしまった気がしました。

さて、今回ご紹介する道具。それは塗装屋さんの塗装屋さんたる道具、刷毛です。

刷毛

塗料が水性か油性か、または大きな面積を塗るのか小さな面積を塗るのかなど、目的や条件によって適した刷毛のタイプが異なります。数種類用意し、作業によって使い分けます。

ここでは弊社でよく使っている刷毛をご紹介したいと思います。

筋交い(スジカイ)刷毛

IMG_1850.JPG

柄が斜めになっているタイプ。細かい部分の塗りに適しています。

ネタ(塗料)がよく染み込むのも特徴のひとつで、だめ込みに一役買ってくれます。

だめ込み?と感じた方は、過去の4月24日に書いたブログを参照ください。

目地刷毛

IMG_1851.JPG

狭い目地の間や、サッシュ、タイルの溝など細かい部分に対応した刷毛です。柄が細くて毛幅が狭いタイプが多く、小回りが利くためタッチアップなどに使用します。

タッチアップ?と感じた方は、6月16日に書いたブログを参照くださいませ(汗)

弊社で使うメインの刷毛はこの2種類です。

普段ブログで紹介させていただいてるような大変ユニークな名称の刷毛は使用してません。

真面目ですみません(笑)

刷毛塗りは刷毛の毛跡が付きやすく、職人としての技術が要されます。

そこを全くと言っても過言ではないほどの仕上がりを弊社ではお約束致します!

...刷毛で塗装しているときが「ああ。俺って塗装屋さんしてるなぁ。」

と、感慨深く感じてしまう道具です(笑)

塗装屋さんの道具(4)|栃木県宇都宮市 外壁・屋根塗装 塗装ドクター栃木

外壁・屋根塗装・塗り替え 疑問、質問かんたんお問合せ

外壁・屋根の塗替えについてあんな事、こんな事ちょっと聞いてみたい。

問い合わせ後のしつこい営業が面倒だ!、そろそろ塗装の時期なのかな?など、
詳しいお客様情報は入力不要、ちょっと聞いてみたいという方向けのお問合せフォームです。
※お問い合わせ後の営業は致しませんのでお気軽にご利用ください。

1営業日以内にメールにて塗装ドクター.COM担当者より返答させていただきます。
※メール返答が届かない場合は、メールアドレス記載にに誤りが考えられますので再度お問合せください。

メールアドレス*
郵便番号*
住所*
詳しい住所は不要です。
お問合せ内容*
*は必須項目です。

外壁・屋根塗装 株式会社小田倉建設 栃木営業所 〒320-0833 栃木県宇都宮市不動前1丁目3-28

外壁・屋根塗装 株式会社小田倉建設 電話番号0120-666-786

外壁・屋根塗装 株式会社小田倉建設 メールお問い合わせ

外壁・屋根塗装 栃木県宇都宮市 塗装ドクターMENU

外壁塗装・屋根塗装 株式会社小田倉建設 〒311-4303 茨城県東茨城郡城里町石塚1365-1

栃木県宇都宮市 外壁塗装・屋根の塗替え塗装 塗装ドクター 栃木 株式会社 小田倉建設は熊本、福島、茨城の災害復興に力を入れています。

屋根・外壁塗装 宇都宮市 衝撃の0円リフォーム取扱い開始
▲0円リフォームについて質問や、ご興味がある方は当社フリーダイヤルに連絡下さい。

PAGE TOP ▲